岡谷動物病院

より幸せな人と動物の絆のために・・・ 岡谷動物病院
地域の(岡谷市、諏訪市、下諏訪町、茅野市、辰野町、塩尻市)
センター病院として活動しています。

HOME>>トピックス
トピックス
情報掲載日 2007/06/20
犬・猫の転移が起きた進行がんに対する、「免疫療法=活性リンパ球療法」を専門病院と
・・・続きはこちらから

情報掲載日 2007/06/18
さくらと川遊び
さくらと川遊びに行ってきました。ライフジャケットを着て深い川を、本当に楽しそうに泳
・・・続きはこちらから

情報掲載日 2007/06/18
さくら・はる・なつです
我が家の、さくら・はる・なつです。とっても仲良しです。

情報掲載日 2007/06/18
祖母の新作です
祖母の新作です。コンパクトでかわいいです!

情報掲載日 2007/06/01
イメージ画像
 *フィラリアの予防は、長野県では5月下旬〜11月下旬までの7回がベストです。この時期の予防を行わないと感染の可能性が出てきます。  最新情報では、予防薬のリーチバック効果を利用して 感染を最小限にくいとめるために来年の5月まで投薬をつずける方法が、認められています。当院でも感染の可能性がある場合はこの方法を採用しています。  当院では、毎年出来るだけこの恐ろしい病気をたくさんの犬さんに予防してもらいたいため、5月から6月、毎週土曜日の午後1:30〜3:30までフィラリア予防のためだけのフィラリア外来を行います。  診察時間に来られない方はこの時間をご利用ください。 *猫もフェレットもフィラリア予防を行う必要があります。 犬の感染率の10%で、猫の感染がおこります。 諏訪地方は濃厚感染地帯です。 犬さん・猫さん・フェレットさんは、みんな予防をしてくださいね。撲滅するにはたくさんの個体が予防をするのが最善です。 人間への感染も増えていますから、その意味でもフィラリア予防は重要です。

病院のご案内
病院のご案内
お知らせ・情報コーナー
お知らせ
ぺっとについて よくある質問
よくある相談
コミュニティ
コミュニティ
動物介在活動
動物介在活動
Prev(前の記事10件) NEXT(次の記事10件)
HOME病院のご案内血液バンクお知らせよくある相談コミュニティペットホテル動物介在活動
岡谷動物病院
〒394-0004 長野県岡谷市神明町2丁目5−14

tel:0266-23-0058 fax:0266-24-5558
Copyright(C)2005 OKAYA ANIMAL HOSPITAL  All Rights Reserved.